当店の紅茶スタイル

たっぷりカップ2杯のポット出し☆

写真 紅茶を美味しく淹れるには、茶葉をお湯の中で対流(ジャンピング)させる必要があります。このジャンピングが上手く起こるようにする為にも、ある程度のお湯量が必要になるのです。                     また、紅茶はデザートにだけでなく、日本茶やウーロン茶のように食事と一緒にお飲み頂いてもスッキリとよく合います。その場合もこの位の量があるとよいですよね。

紅茶のミルクは『低温殺菌牛乳』を使用

この牛乳は低い温度でゆっくり加熱される為、たんぱく質の変性が少なくスッキリとした味わいです。紅茶の香りを損なうことなくサッパリとして、料理の味を引き立ててくれますよ!

茶葉を取り除いた完成した状態でお出ししています☆

紅茶は渋いものと思っている方いらっしゃいませんか? 「お好みの濃さでお飲み下さい」と言われて出されてもなかなか難しいですよね。                                   当店では、紅茶を飲みなれていないけど・・・という方にも気軽に飲んで頂けたらと、多くの方が飲み易いかなと思われる店主の好みの濃さで止めさせて頂いております。 形式にこだわらずカジュアルなスタイルでお出ししておりますが、濃い目が好き!薄めが好き!というお客様はお気軽にお申し付け下さい。                     【正式なスタイルではホットウォータージャグ(お湯さし)が付いており、濃くなってしまった時などにお湯を注いで好みの濃さに調整もします。イギリスの子供達もこうして薄めて小さい頃からお茶会を一緒に楽しんでいるようですよ!】